透明導電性コーティング剤

帯電防止グレードMCシリーズ

MC-200はPEDOTポリチオフェン系導電性ポリマーをベースにした導電性に優れた水/アルコール系の導電性コーティング剤です。  基材にコーティング、乾燥するのみで透明性、経時安定性に優れた導電性コーティングが可能です。 各種プラスチック類への高速で均一コーティング可能となります。

特徴 ・高導電性 104~106
・高透明性
・高経時安定性(電子伝導タイプ)
・耐水性、
・各種プラスチックへの密着性良好(PET、PC、ABSなど)

帯電防止加工例(PET)

評価項目 MC-200
溶液外観 濃紺色透明液状
固形分 約0.5%
表面抵抗値(Ω/□)*1 1×104~ 1×106(厚み:約16μm Wet)
可視光透過性 *2 90%< 
剥離なし。 90%< 
耐水性 *4

基材:PETフィルム(易接着) 
コート法:バーコーター4#で溶液塗布後直ちに約80℃で約5分乾燥。 

(評価方法)
*1 表面抵抗計(TR-3)で測定(温度25℃、湿度50%)
*2 可視光透過率を測定
*3 セロテープ剥離により塗膜の剥がれ具合を目視観察
*4 水を湿した綿で10回擦った後抵抗値測定。○は変化なし。
注)対象基材:PET、PC、PSt、ABSなど (対応可能基材種類などは弊社までお問い合わせ下さい。)

帯電防止グレードHCシリーズ

情報を随時更新していますので、今しばらくお待ちください。

事業内容

ウレタン関連

合成ゴム関連

タンクローリーパーツ関連 化研産業の強み